東京・北千住の美容師 キムラタカアキの
縮毛矯正・ストカール施術 ヘアケアメディア

夏場の汗での髪・肌トラブル その原因と対策

夏場の汗での髪・肌トラブル  その原因と対策

こんにちは

東京の北千住の美容師

キムラタカアキ です。

縮毛矯正・ストカール・髪質改善を初めとして
髪の悩みを解消していつまでもキレイでいられるお手伝いをしております。

初めましての方はこちらから

☆ストカールについて

☆乾燥対策神アイテム


毎日暑い日が続いてますね、いきなり気温があがるとそれに伴って汗をかく量も頻度も急激にあがりますね。

この時期に出てくる悩みに

【肌や頭皮などの痒み】
【髪のパサつき】

紫外線による影響ももちろんありますが、今回は

・汗が肌や髪に与える影響と原因

・汗トラブルを防ぐ対策

夏場の汗に関する悩みを解説していきます⭐︎

汗による髪や肌のトラブルの原因

普段あまり汗をかく習慣がない方でも、夏場の気温上昇で急激に汗をかく量や頻度が増えてきますね。

汗には水分、塩分、ミネラル類、皮脂などが含まれています。

通常はほとんどが水分でサラッとした汗なのですが、汗をかく量が増えたり汗腺(汗をかく為の器官)の機能不全で、汗の中のミネラルなど水分以外の割合が高くなります。

ミネラル分が多く含まれた汗はアルカリ性となり、肌や髪に悪い影響を起こします。

汗が髪に及ぼす影響

髪はアルカリ性のものに触れる事で、キューティクルが開き髪内部の成分が流出します。

タンパク質や油分・水分のバランスが崩れるとパサつきや絡まりに繋がります。

特に顔まわりやえり足周辺の髪は汗に触れることも多く、影響が出やすい部分です。

肌や頭皮に及ぼす影響

肌は本来弱酸性で保たれているので、アルカリ性の汗が一時的な刺激となって痒みなどを引き起こします。

また、アルカリ性の汗は雑菌が繁殖しやすく肌や頭皮のトラブルにも繋がります。

夏場の汗トラブルの対策方法

汗はかかないようにするよりも上手につきあっていくことで、今の悩みが解消されるかもしれません。

汗をかいた場合でも、清潔な状態を保つ事で髪や肌への影響を最小限に留める事が出来ます。

具体的な方法を紹介していきます☆

汗はこまめに取り除く

アルカリ性に傾いた汗は、流してしまえば刺激の原因は無くなります。

寝汗をかいた場合は朝シャワーや洗顔で汗を流す。
1日に何度もシャンプーや洗顔料を使うのは髪や肌に良くないので、ぬるま湯で流すのみで終わらせる。

流した後、肌は化粧水や乳液で保湿する。
髪は洗い流さないトリートメントをつけて乾かす事でトラブルの原因を断つことが出来ます。

日中シャワーを浴びるなど難しい場合は、綺麗なタオルやハンカチでこまめに拭き取る。

その時に強く擦らず、繊維に吸わせるように優しく拭き取りましょう。

汗拭きシート、制汗剤に注意

夏場に使用することが多い汗拭きシートなどの汗対策の製品。何かしら持ち歩いている方も多いかと思います。

多くのものに抗菌剤や防臭剤が含まれています。汗や皮脂に反応して作用するのですが、この成分たちが肌を刺激する原因にもなります。

敏感肌だったり痒みが常に気になる方は、今使っているものを一度辞めて様子を見てみると良いかもしれません。

汗をかく習慣をつける

日頃から適度な運動や自然に汗をかく生活をする事で、汗腺や自律神経が正常に働くようになり質の良いサラッとした汗が出やすくなります。

1日中クーラーに当たり続けたりほとんど身体を動かさない生活習慣だと、いざ汗をかいた時にミネラル等を多く含む汗でトラブルが起きやすくなります。

まとめ

夏場の汗のトラブルを防ぐ為には

・汗はすぐ拭き取る、洗い流す
・良い汗をかく習慣をつける

このあたりが重要かなと思います。

年々暑くなるこの季節にしっかり対策して肌も髪も綺麗に保っていきましょう!

その他オススメ記事

それではまた♪

ご相談はこちらから

ご相談・ご予約はこちらからお願いします!
公式LINEでの事前カウンセリングやお悩み相談など気軽にご連絡下さい ↓ ↓ ↓

  • ピックアップ
  • Category
  • Tag Cloud
  • archive