東京・北千住の美容師 キムラタカアキの
縮毛矯正・ストカール施術 ヘアケアメディア

  • ヘアカラーの色落ちが気になるアナタに

クセ・傷みの広がりを解消してしっとりワンカールへ 【 北千住 上野 縮毛矯正 パーマ 】

クセ・傷みの広がりを解消してしっとりワンカールへ  【 北千住 上野 縮毛矯正 パーマ 】

こんにちは

東京の北千住の美容師

キムラタカアキ です。

縮毛矯正・ストカール・髪質改善を初めとして
髪の悩みを解消していつまでもキレイでいられるお手伝いをしております。

初めましての方はこちらから

☆ストカールについて

☆乾燥対策神アイテム


いよいよ5月も終わり近づいて嫌〜な季節になってきますね。

髪へのストレスを抱える前に早めの対策で気持ちを楽にさせましょう。

今回は、クセと傷みでお悩みのお客様の解決
事例のご紹介です♪

梅雨でも柔らかくまとまるワンカールストレート

今回のお客様、いらっしゃいませ〜

インスタグラムの投稿を見てご来店頂きました、ありがとうございます^_^

お客様の今のお悩みが『広がり・膨らみ』です。

元々の髪質+カラーによる傷みで髪が上手くまとまらないようです。
基本的に毎日アイロンも使っているので熱によるダメージもあり。

ご来店時はある程度クセも収まっていますが、ポワポワとしたクセで広がりやすいタイプの髪質です。

少し前にインナーカラー(髪の内側にブリーチ)、ハイライト(細かく筋状にブリーチ)をいれたようです。
ダメージムラもある状態です。

長さは伸ばし途中なので、すこしだけ毛先を切らせて頂いて梅雨でもまとまるワンカールにしていきます♪

ブリーチした髪にパーマ・縮毛矯正は出来る?

よく聞かれる事ですが、判断基準としてブリーチをしているかどうかよりも髪に体力が残っているかで変わってきます。

縮毛矯正もパーマも、髪に負担がかかる施術なので例えブリーチをしていなくてもあまりに傷んでいる状態だとかけられません。

最悪ビビリ毛(髪がチリチリになってしまう)になるリスクもあります。

ブリーチは髪への負担が大きい施術です。
ブリーチ履歴のある髪はそれなりにダメージが蓄積されている事が多いので、縮毛矯正やパーマはかけられない・かけない方が良いと言われる事が多いのです。

断られた経験がある方もいるんではないでしょうか?

関連記事↓ ↓

今回はデザイン的に内巻きのワンカールのストレートなのでブリーチ毛にもかけていますが、
やらない方が良い場合も当然あります。

キムラ
その辺りの毛髪の診断もしっかりしていきます。

仕上がり

艶とまとまりのあるワンカールの完成です^_^

動画はこちらから
↓ ↓ ↓

乾かすだけでサラッとまとまります♪

毛先に大きいカールが付いているので柔らかさが出ましたね^_^

最低限のダメージに抑えて、質感向上成分をたっぷり加えているので髪も扱いやすくなりました。

キムラ
まだ少し跳ねやすい長さですが、このまま頑張って伸ばしましょう!
ありがとうございました〜

まとめ

今回ある程度のダメージがある状態でストカールをかけさせていただきました。

縮毛矯正もストカールも傷まないわけではありません、当然傷みます。

しかし、傷むかどうかよりも

今よりキレイになる・毎日が楽になる・理想のイメージに近く

そうなれる施術をしています。

来てくれた方の気分が上がる・髪に自信をもてるヘアスタイルを提案させていただきます、ぜひ一度ご相談くださいね^_^

それではまた♪

ご相談はこちらから

ご相談・ご予約はこちらからお願いします!
公式LINEでの事前カウンセリングやお悩み相談など気軽にご連絡下さい ↓ ↓ ↓

  • ピックアップ
  • Category
  • Tag Cloud
  • archive